鍼灸で行こう!

岐阜市の鍼灸院・サンリ治療院のブログです。 めまい・耳鳴り・突発性難聴など耳鼻咽喉と、脊柱管狭窄症・ヘルニアなどを得意とします。

「木瓜」なんと読む?

なんともかわいい花ですwhkzax0d

正解は、
「ぼけ」
です。関西人の私は、子どもの頃から、なぜこんな名前?かわいそうな名前だ、と思っていました。
つい最近、「木瓜」と書くことを知り、「もっこう」では・・・???との読み違わないか、と疑問に思いググってみました。

以下転記・・・

ボケの花の和名は「木瓜(ボケ)」でボケの果実が瓜に似ていることからこの名前が付けられました。

「木になる瓜のようだ」ということで中国で「木瓜」という表記となりそのまま日本に伝わり日本では「もっこう」と呼ばれるようになりました。その後、「もっけ」→「もけ」→「ぼっくわ」→「ボケ」と転訛していったと言われています。


と、読んだところで、「ぼけ」の実は、見たことがないぞと思い・・・
original
花の後、かりんの様な実を9月頃につけるそうです。

咳止めや疲労を回復する手助けしたり、滋養強壮や胃腸を整える効果があるといわれています。風邪を予防する効果も期待できます。しかし、実を生で食べると下痢や腹痛を起こしてしまうことがあるため、ボケ酒やジャムに加工して食べるようにしましょう。

ところで、かりんの花って見たことありますか?かりんの実はよく目にするのですが・・・。

花粉症〜その2

治療のみちすじ!
○アレルギー体質改善

肝臓、小腸(おへそ周り)
咽喉(ノド)へのツボへの刺激
(はり、ローラー、お灸、軽めのマッサージなど)

○鼻や目の周りの症状が出ているツボへの針治療

○アレルギー性鼻炎も、要するに炎症なので、
冷えピタを咽喉(ノド)・鼻の横に貼るなど、ご家庭でのお手入れ

→しっかり手当が出来れば、今年の花粉は怖くありません!!

サンリ治療院をご活用くださいませ

花粉症のお加減はいかがですか?

春が近づき、「心もうきうきする」はずなのに沈んだ顔をした方がいらっしゃいます。
いわゆる「花粉症」の患者さんです。
これからの季節は、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどに苦しめられることになります。

スギに限らず、ブタクサ、カモガヤなどの花粉が引き起こすとされるアレルギー性鼻炎ですが、本当にこれらの花粉だけが原因とは思えません。

当院での治療を通して観察しますと、春先から「花粉症」を訴える方の多くが1年を通して慢性的な鼻炎をもっておられることに気がつきます。
つまり鼻アレルギーです。

アレルギーを引き起こす原因は花粉に限りません。なんでもかまわないのです。
家のほこり、ダニなどなんでも犯人になります。また寒さや暑さ、湿気、においなどが引き金になることもしばしばです。
また春先には1日の気温変化も激しく、案外鼻カゼもひきやすいものです。

つまり、もともと鼻アレルギーのある方が、花粉に限らずいくつかの原因により、より重い症状が出ているのがいわゆる「花粉症」ととらえます。

あなたの辛さ10のうち、例えば
慢性的な鼻炎が5。
花粉が3。
鼻カゼが2。
というように整理する必要があります。
そして、その原因に沿った治療を行えば、症状はグッと軽くなるのです。

花粉症対策も、サンリ治療院へご相談くださいませ。


2月も中旬になってまいりました

立春を過ぎ、日差しに春を感じる今日この頃。今週半ばは、桜の咲くころの陽気だとか・・・。
花粉症の話題もかなり聞かれるようになっています。
みなさま、ご機嫌いかがですか?

体調管理に気を配り、早め早めの対策を!!!


臨時休診・診療のお知らせです
来る2/16(金)2/24(土)は、
院長の介護支援専門員更新研修のためお休みを頂戴いたします。

皆様方にはご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦ください。

また、
2/23(金・は、
診療いたしますので、
「祝日なら!」と、
おっしゃる方は、この機会にぜひ、ご活用ください。

院長敬白


2月のお知らせ

臨時休診・診療のお知らせです
来る2/5(月)2/10(土)2/16(金)2/24(土)は、
院長の介護支援専門員更新研修のためお休みを頂戴いたします。

皆様方にはご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦ください。

また、
2/1・8(木)2/12(月・)2/23(金・は、
診療いたしますので、
「木曜に、都合のいい方!」「祝日なら!」と、
おっしゃる方は、この機会にぜひ、ご活用ください。

院長敬白


本年もよろしくお願いいたします。

2024年は元旦からの能登半島での地震や航空機事故などでつらく、悲しい幕開けとなりました。
被災された方々には心からお見舞い申し上げるとともに一日も早い復興をお祈りいたしますLINE_P20240103_211801950

コロナも5類になり、今年こそは平穏な年にと願った年明けでお天気も穏やかな正月だなとと誰もが感じていたところの夕方、事態は反転してしまいました。

今の自分にできることを粛々と積み重ねるより、仕方ありません。
どうかみなさん、まずはご自身の健康を確保してください。

微力ながら、サンリ治療院もお役に立てるよう頑張ってまいります。

なお2月は、院長の介護支援専門員の更新研修のため、診療日の変更が多くなっております。
2月の祝日は2日とも、午前中は診療日になりますので、」なかなか普段利用できないけど、祝日なら…とお考えの方、どうぞご活用くださいませ。

詳しくは、以下のカレンダーでご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。

年末年始のお知らせ

LINE_P20231124_075934587
2023年
今年もいろいろありました
お疲れさまでした
サンリ治療院をご利用いただいた皆様、今年も一年ありがとうございました
よいおとしをお迎えください

昨今世界情勢、様々な事件や事象がありますが、ご自分のことは自分しかわかりません
どうぞ、おからだの声に耳を傾ける時間を作ってください

みなさま、来年もまたサンリ治療院をご活用ください

年末年始休診のお知らせです
来る12/31(日)〜1/4(木)は、お休みを頂戴いたします
1/5(金)より、通常通り診療いたします。

また、1/8(月)祝日ですが、午前診療いたします。
少し先になりますが、2月は、院長ケアマネの更新研修(5年毎に更新が必要)出席のため、診療日が変則的になっております。お手数ですが、このブログより確認くださり、診療の予定を立てていただけると幸いです。

皆様方にはご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦ください

院長敬白


季節感覚

IMG20231122082046
今年はまだ霜はおりていない岐阜市です。
みなさんの季節感覚はどのようですか?

昨今は、「秋の訪れが遅く、冬が短くなっている」そうです。
秋がない、という言葉をよく耳にするのですが、気象予報士が上記のように言っておりました。秋はしっかりあるようで、冬が短く、暑い夏が長いということです。
実感としてあっているでしょうか?

今年は、街中でしっかり紅葉を楽しませてもらいました。
街路樹のハナミズキやヤマボウシ、イチョウの木などです。

一日一日、定点撮影もしてみました。
そして、ある日、一度に落葉するのです。
落葉する日は、雨のように羽音を立て葉が舞い散ります。そして、道路の上にも雪のように葉がつもります。
何とも美しい光景です。
落ち葉は、濡れると滑りやすく、掃除が大変ですが、葉っぱの吹き溜まりもあり、近くで見かけない葉っぱも落ちていたりして、風がどこからか運んでくるようで、「あなたはどこからきたの?」と眺めながら、掃き掃除するのも楽しいものです。

ちょっと、のんびりしすぎでしょうか?
まあ、そんなときも一時です。
なんでも、楽しんでみるのはいいことですよね・・・

臨時休診・診療のお知らせ

臨時休診・診療のお知らせです
来る12/19(火)は、お休みを頂戴いたします

皆様方にはご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦ください

また、12/20.27(木)は、診療いたしますので、
「木曜に、都合のいい方!」この機会にぜひ、ご活用ください。

院長敬白


年末年始のお知らせ

年末年始休診のお知らせです
来る12/31(日)〜1/4(木)は、お休みを頂戴いたします
1/5(金)より、通常通り診療いたします。

皆様方にはご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦ください

院長敬白


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
  • ライブドアブログ